講演のことなら、講演の達人。あなたの講演会・セミナーに最適な講師を派遣、ご紹介します。企画・演出からご相談可能です。

講演の達人~講演会・セミナーに最適な講師をご紹介~ 講演の達人お問い合わせ:0120-579-578
お問い合わせ サイトマップ

渡辺 真由子(わたなべ まゆこ)

ジャンル:教育歴史・文化
渡辺真由子(わたなべまゆこ)

メディアに隠された意図を読み解く

名前
渡辺 真由子
ふりがな
わたなべ まゆこ
肩書き
メディアジャーナリスト
紹介

インターネット・テレビ・新聞など、メディアの情報に惑わされず、正しいメディアとの付き合い方を指導するメディアジャーナリスト。慶応義塾大学メディア・コミュニケーション研究所非常勤講師。

テレビ局報道記者としての長年の現場経験と、最先端のメディア・リテラシー理論に基づき、ジェンダーの偏見や暴力、いじめ問題など具体的事例を交えつつ、メディアとの接し方を説く。

主な経歴

慶應義塾大学卒業後、テレビ朝日系で報道記者・ディレクターを務める。いじめ自殺と少年法改正問題に迫ったドキュメンタリー「少年調書~16歳の自殺 遺族は何と闘ったか~」で日本民間放送連盟賞最優秀賞、放送文化基金優秀賞などを受賞。いじめや性同一性障害、自閉症、女性問題など、社会的弱者にスポットをあてた数々のテレビドキュメンタリーや「ニュースステーション」特集を制作し、高い評価を得る。

2005年1月より2年間、カナダ・バンクーバーのサイモンフレイザー大学メディア分析所に在籍。メディアや言語のリテラシー、テレビ・新聞・広告・インターネットが社会の価値観に与える影響を研究。その傍ら、メディアジャーナリストとして朝日新聞「アエラ」や働く女性の雑誌へ執筆を行なう他、カナダのメディア批評や時事問題に関するコラムを「アルク」HPで連載。

帰国後は、メディアを批判的に読み解くメディア・リテラシーの研究や、メディアが犯罪やジェンダー意識に与える影響・コミュニケーション分析を専門に、テレビや雑誌、ラジオのコメンテーター、講演で活躍。慶応義塾大学メディア・コミュニケーション研究所非常勤講師。メディアの性・暴力表現などを読み解くノウハウを満載した著書「オトナのメディア・リテラシー」を07年10月に、ネットいじめ被害者や現場教師への取材から解決策を提言する新著「大人が知らないネットいじめの真実」を08年7月に刊行。

出身地
石川県
主な講演テーマ
  • 『メディアに隠された意図を読み解く~情報に惑わされず、真実を見抜くコツ~』
  • 『子どもをネット犯罪から守る!~深刻化するネットいじめと性犯罪 その現状と大人の役割~』
  • 『広告リテラシーのすすめ ~誇大広告や偽装行為に騙されない“賢い消費者”になる!』
  • 『いじめ報道と人権』
  • 『メディアが操るジェンダー~「結婚」「夫婦」を考え直そう~』
講演料金
要相談(90~120分程度での目安)
講演実績
・(財)社会経済生産性本部 「メディアと付き合うノウハウ」
・神奈川県大和市教育委員会 「深刻なネットいじめの現状」
・名古屋NLP教育センター 「ネットいじめ対策を考える」
・JC秋田青年会議所 「情報に惑わされず、真実を見抜くコツ」
・千葉市女性センター 「広告のジェンダー表現を読み解く」
・川崎市宮前区家庭・地域教育学級 「子どもたちとメディア」
・女性起業家セミナー 「メディア・リテラシー入門」
・東京都江戸川区男女共同参画講座 「子どもとメディアの危うい関係」
・愛知県高等学校生徒指導研究大会 「ネットいじめから子どもを守る!」
・群馬県人権啓発フェスティバル 「いじめ報道と人権」
・石川県教育委員会 「ネットいじめと性犯罪」
・愛媛県松山市教育委員会 「いじめをなくすために親・学校が出来ること」

ほか多数
主な著書
メディア出演
NHK、テレビ朝日、TOKYO FM、J-WAVE、ジャパンFMネットワーク(JFN)、PCoff (Los Angeles) 、読売新聞、愛媛新聞、R25、アルク、留学ジャーナル、WISH、VT magazine (Vancouver) 、KauKau (Hawaii) 、他

講演会・セミナー・イベント・トークショーの講師派遣・講師紹介なら講演の達人にお任せください!

講演の達人は、独自のネットワークで他の業者にはない講師陣を派遣、ご紹介いたします。
また、数多くのイベント運営のノウハウを有するスタッフが企画、運営、進行までトタールでサポートいたします。
講演・セミナー・トークショー・講師に関する疑問などお気軽にお問い合わせください。ご相談は無料です!

ご相談・お問い合わせは無料です。TEL.0120-579-578
講演の達人~講演会・セミナーに最適な講師をご紹介~