講演のことなら、講演の達人。あなたの講演会・セミナーに最適な講師を派遣、ご紹介します。企画・演出からご相談可能です。

講演の達人~講演会・セミナーに最適な講師をご紹介~ 講演の達人お問い合わせ:0120-579-578
お問い合わせ サイトマップ

古屋 博敏(ふるや ひろとし)

ジャンル:教育芸能・芸術その他
古屋博敏(ふるや ひろとし)

真に素直な心こそが大きな夢を実現させる

名前
古屋 博敏
ふりがな
ふるや ひろとし
肩書き
歌手
紹介

大きな夢とやり遂げる強い信念を掲げ、男性版サラ・ブライトマンと各メディアで紹介を受けるまでに成長。誰もが持つ可能性をともに考え、自己実現へと挑戦し続ける精神姿勢を、音楽をメッセージとし伝えている。歌手活動に至るまでの豊富な経験談にも定評がある。

主な経歴

『声の美しさ』
テレビや新聞は、古屋博敏の特徴をそう評論し、男性版“サラ・ブライトマン”とまで称する。
透き通るハイトーンなポップスの美声、そして正統派のテノール声域でのベルカント唱法を巧みに使い分け、クラシックはオーケストラやシンセサイザーなどを駆使し現代風に、そして世界的なスタンダード曲、ミュージカル、ポップス、ロックまでをクラシカルなテイストにアレンジし、極上のロマンスとして歌い上げるスタイルを確立し、クラシカルクロスオーバーのテノール歌手として分類されている。

2010年にエンターテイメントの本場、アメリカで美声と歌唱力が認められ、才能が本格的に開花。『アメリカの音楽業界を見回しても、男性には非常に珍しい美声の持ち主である』とのコメントと共に、MAKK RECORDS INTERNATIONALと契約に至る。
新日本フィルハーモニー交響楽団・首席奏者たちとの共演でCDデビュー。音楽雑誌からは『音楽体験の厚みを感じさせる充実のアレンジが美しく、情感たっぷりに歌いこむタイプ』と評され、2011年・2012年と早稲田大学で行われた国内最大級の学園祭『早稲田祭』にも2年連続で出演している。

2013年には朝日新聞 SHOW HALLのPR・コマーシャル映像への出演・歌唱、プロデュース作品がテレビ朝日系列の特集番組で楽曲提供されるなどしている。また、ライブプロモーションのために出演したテレビ番組では『恋に落ちる美声』と紹介され、その直近で招聘された原田泰治美術館(名誉館長さだまさし氏)でのコンサートは、連続して超満員を記録し、萩本欽一氏や山田洋次監督など、各界を代表する人物たちがコメントを寄せた絵画をバックにしてのソロコンサートイベントでも成功を収めた。

出身地
東京都
主な講演テーマ
  • 『大きな夢に挑戦し続けるつよいこころ』

    中学生の年代は、大人への成長過程の時期でなかなか不安定な時期ではありますが、一人一人は大きな夢を抱いており、また情熱も秘めているものです。子供たちの可能性は大人が強い精神性・人間性をもって接すれば、開花する可能性は広がっていくと考えております。
    自らも、音楽関連校の受験生を指導することで、多大な壁にぶつかりましたが、やはり具体的な目標と一つ一つの約束事を細かく守り続ける信頼関係から、家庭環境や精神状態までを最善の方向へと導けました。子供対大人という枠で接するのではなく、一対一の人間同士であれば、年齢は一切関係ないという信条のもとに、若者たちと接しております。
    講師自身、歌手デビューするまでには、レコード会社への売り込み、プロモーターとの交渉、各行政機関との連携などを望みましたが、初期の頃は全く相手にされず。気が遠くなるような大きな夢を掲げながらも、羅針盤のない真っ暗な海を航海するような心境で突き進みました。
    しかし、やり続けることこそが、その後想像だにしないような今という景色が待っていました。

講演料金
150,000円(90~120分程度での目安)
講演実績

長野県諏訪市 原田泰治美術館(名誉館長:さだまさし)にて「東日本大震災追悼記念コンサート」
(山田洋次監督、萩本欽一氏らが絵画へのコメントを寄せたイベント内でのコンサート)

主な著書
メディア出演

朝日新聞SHOW HALL CM
他、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌出演多数。

ホームページ

講演会・セミナー・イベント・トークショーの講師派遣・講師紹介なら講演の達人にお任せください!

講演の達人は、独自のネットワークで他の業者にはない講師陣を派遣、ご紹介いたします。
また、数多くのイベント運営のノウハウを有するスタッフが企画、運営、進行までトタールでサポートいたします。
講演・セミナー・トークショー・講師に関する疑問などお気軽にお問い合わせください。ご相談は無料です!

ご相談・お問い合わせは無料です。TEL.0120-579-578
講演の達人~講演会・セミナーに最適な講師をご紹介~